FC2ブログ
旅館で起こった小さな事や、老神温泉周辺の情報など

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林 柳波 Ryuha Hyashi
マイピクチャー 1593林柳葉
                   沼田市が生んだ偉大な詩人

                     ウミ
   (1)  ウミハ ヒロイナ    (2)ウミハ 大ナミ   (3)ウミエ オフネヲ
        大キイナ           アオイ ナミ      ウカバシテ
        月ガ ノボルシ       ユレテ ドコマデ    イッテ ミタイナ
        日ガシズム         ツヅクヤラ        ヨソノクニ 
              
偉大な詩人林 柳波。沼田市材木町に生まれる。早くから雑誌に童謡詩の投稿を行う文学青年だった。明治薬学校(現・明治薬科大学)を卒業し薬剤師の国家試験に合格。明治薬学校の講師となった。その後野口雨情の影響を受け詩作に励み、作品は1000余編あり、「おうま」「うみ」 「はごろも」 などの唱歌のほか、童謡、民謡、小曲、・詩及び母校沼田小学校の校歌なども多数残っている。現在でも[ウミ]は小学校一年生の教科書に掲載されており子供たちに親しまれている。また、周囲の辛抱も厚く、国民学校教科書編集委員、音楽著作権理事、日本詩人連盟相談役等で活躍し、1972年には勲四等端宝賞、を受賞し1974年82歳で没した。
                         参考文献:沼田市「柳波賞」・インターネット・聞語りなど
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 老神温泉 山楽荘からのお知らせ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。