FC2ブログ
旅館で起こった小さな事や、老神温泉周辺の情報など

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹の秋
    
画像 038-竹の春







            今は竹の秋
       すくすくと凛々と竹は伸び行く 渓谷に吹きゆく風の砦となりて


山楽荘のお庭、渓谷に向かってしなやかに伸びている竹林ですが今は竹の秋。
今年もたくさんの竹の子が生えてきましたので、親竹は一休みの状態です。そ
れで葉が黄色みを帯びてきました。風が吹くと無数の葉が庭や玄関に飛び散っ
てきます。朝昼晩と清掃担当、また私達もスタッフは一日中目がはなせません。
それでもそのすきをぬって落ちてくる竹の葉です。ちょうどお客様のお目に止ま
ってしまいましたらどうぞおゆるしください。もう少しの間です。

夏にはまた生気を取り戻し涼しい木陰を作ってくれます。
そうして秋は、「竹の春」紅葉に染まる渓谷を背景にグリーンの葉がとても綺麗
です。
スポンサーサイト

万緑に変わり行く初夏の渓谷
     また一羽ばたき来たりさ緑の木立の中に玄鳥(つばめ)憩ひし

さまざまな緑の色合いを見せていた山楽荘の渓谷も、夏葉の色模様に
変化してきました。お部屋の窓にも露天風呂のなかにも、マイナスイオ
ンとグリーンシャワーが降り注ぎます。日々の暮らしにちょっと気をぬい
て,平日山楽荘での 温泉ブレイクタイム はいかがでしょう。万緑に変わり行く初夏の渓谷



温泉と水ばしょうの旅のご案内



画像 030

写真はイメージです。
    
       白き花咲ける間(あはい)の小道行きおだしき君の声に駈け寄る

  遥かなる尾瀬の水ばしょうが咲きました
  遅い尾瀬の春。雪を割って漸く水芭蕉が咲き始めました。
  可憐な花姿はまるで白い妖精。 見ごろは6月中旬位までです。
  山楽荘の玄関前から、シャトルバスも出ております。(朝8時半のご出発
  です)ご夫婦で、カップルで、山楽荘を基点に [温泉と水芭蕉の旅」
などいかがでしょうか。
 
 
 ミズバショウ  ミズバショウ属
   和名は葉が芭蕉布の材料にするバショウの葉に似ていることによる。 雪解けとともに真っ白な
  ほうに包まれた花を開く。葉は花の後どんどん伸びて高さ1「メートルになるものもあります。
                               (山渓 日本の高山植物より)












新しい源泉です!
IMG_2377.jpg



        さみどりの川の畔にゐ出ませり 大地の恵み神の霊泉

新しい源泉が増えました。片品川畔に勢いよく噴射したショットをおさめてみました。
弱アルカリ性単純温泉ですので、かすかに硫黄の香りがします。お肌に優しい化粧
水のような感覚でご利用いただけます。

配管工事、その他の工事期間が必要です。インターネットをご覧いただく皆様には、
ご利用開始をいち早くお知らせいたしますので、しばらくの間お待ちくださいませ。


Copyright © 老神温泉 山楽荘からのお知らせ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。